So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽のこと ブログトップ

マギーメイそして実川さん [音楽のこと]

1970年代 学生だった頃(歳がばれますね 笑)大好きなバンドがありました。
渋谷に遊びにいったとき飛び込みで入ったライヴハウス 渋谷ジャンジャン。
そこでステージに立っていたのが マギーメイ というバンドでした。
ギター2本 ベース パーカッション(だったかな?) の4人編成で シンプルながらも心の中にとても響くあたたかい曲 ひとめぼれ!!(笑)
それからというもの ジャンジャンでおこなわれる彼らの定期的ライヴには必ず見に行ったものでした。
その後 彼らも解散し私も社会人となり 主にヴォーカル担当の実川さんが 実川俊 として解散後ソロ活動をはじめられたということまでは知っていたのですが彼らのことは心の奥の引き出しにしまったままになっていました。
つい最近ふとしたきっかけで思い出しネット検索 思いがけないヒットにもううれしいやら・・・うれしいやら・・・うれしいやら・・・(笑)

実川さんがすてきでたのしいHPを作っていらっしゃいました。
何より嬉しいのは懐かしい歌声が視聴できること。
マギーメイ をはじめ実川さんが手がけられた数々の曲を日替わりでUPしてくれています。
30年以上も前の曲なのに少し聴き始めたらみるみるうちに思い出すんですね。(笑)
マギーメイの曲はすべて歌えそうです。(喜!!!)
懐かしいというよりシンプルな感じがとても新鮮に聞こえます。
なんだか気持ちが一気に若くなってしまいました。

そしてもう一つ驚いたことに 実川さんは アニメ「キテレツ大百科」で話題になった曲
♪はじめてのチュウ♪を作られていたことでした。(知らなかった~ 笑)
HPでは ♪はじめてのチュウ♪をはじめ あんしんパパ の曲も聴くことができますよ。
♪はじめてのチュウ♪は実川さんご自身の生声バージョンもUPされてます。
気になる方は遊びにいってみてはいかか?

はじめてのチュウ公式ワンダーへんだぁランド

ホットエリアの視聴コーナーでどうぞ。(笑)

ラヂオのコーナーではリクエストができたり 実川さんが子供たちに歌やコーラスの指導をなさっている様子も聞くことができます。(この子供たち へたっぴ 笑 なんだけれどとても魅力的です)

しばらくの間は毎日このHPで 癒されそうなりィ~(笑)

 

 





  


2007-02-13 18:16  nice!(1)  コメント(8) 

ケミストリーそして一青窈 [音楽のこと]

2週続けてベストアルバムが発売されます。

22日は ケミストリー ALL THE BEST
デビュー以来の全シングルを2枚のCDにおさめてあります。
堂珍くんと川畑君のお互いを高めあうようななめらかなヴォーカルがここちいい。
CD2枚組で全26曲 先だって発売された コブクロBEST 同様聴きごたえありです。(笑)
初回生産限定盤は500円ぐらい高いけれど 2006年のライヴツアーのDVD付き
2時間にも及ぶ映像 CDのハートフルに歌い上げられたハーモニーもいいけれど
ステージの上でパワフル感をプラスした2人のハーモニーに聴き入ってしまいます。
やっぱりライヴはいいですね。
伸びやかに穏やかに歌い上げる彼らの温かいハーモニーにとても癒されますよ。

そして 29日は 一青窈 BEST 
「ハナミズキ」や「もらい泣き」など心に残る名曲がおさめられています。
彼女独自の穏やかでありながら心の奥まで響いてくる歌声に癒されそうです。
来週も楽しみッ

 


2006-11-21 17:59  nice!(3)  コメント(6) 

コブクロ [音楽のこと]

久しぶりに じっくり聴いてみたいなぁと思うCDが発売されます。

           9月27日

           KOBUKURO
        ALL
        SINGLES
        BEST

サブタイトルに Way  Back To Tomorrow  となっている2枚組。
今時こんなこと書かなくても検索しちゃえばパパッと情報でてきちゃうんですよね。(笑)

発売日の新しいシングルから順に過去の楽曲が収録されています。
最近のTVドラマでよく耳にした曲から始まり
2枚目のディスクのボーナストラックをのぞけば
最後の曲は 「桜」

仕事がら気は若いつもりでいるし
きっと同じ世代の人は聴かないだろうなぁと思う若いアーティスト
すんなり聴いて楽しむこともできるけれど長続きはしない。(笑)
久しぶりにじっくり楽しめるアルバムです。
しばらくはあたたかい歌声に癒されましょうか。(笑)

 


2006-09-25 17:34  nice!(4)  コメント(10) 

SONGS [音楽のこと]

ほんとうに久しぶりで シュガーベイブアルバム 「SONGS」を聴きました。

シュガーベイブ30周年として発売されたものです。

10代の頃アナログ盤をさんざん聴いたものでした。

懐かしいというよりぜんぜん古さを感じさせないんですよね。

そして1曲目の「SHOW」からすべて一緒に口ずさめてしまう・・・

忘れてなかったんだ。(笑)

でも気持ち的には当時の自分にタイムトリップできてしまいます。

しばらくの間はBGMとして聴いてしまいそう。

お気に入りの曲で若返られるといいんですがねぇ。(笑)

 



楽しみです [音楽のこと]

 音楽の秋?いよいよ大物アーテイストの新作&ベストのCDが続々発売になります。

ミスチル 山崎まさよし KODA KUMI Gackt サザン オレンジレンジ
平井堅 宇多田ヒカル etc.

ミスチルやサザンも気になるけれど
今とても楽しみにしているのが

9月28日発売の 槇原敬之「Listen To The Music 2」
槇原君が自分のお気に入りの曲をカバーしたアルバム
7年ぶりに第2弾の発売です。

■収録曲 ( )内はオリジナルアーテイスト

  1. Smile (Nat King Cole)
  2. Your Song (Elton John)
  3. 野に咲く花のように (ダ・カーポ)
  4. travrling (宇多田ヒカル)
  5. I Will Be Here For You (Michael.W.Smith)
  6. Forget-me-not (尾崎豊
  7. 島育ち~人の歩く道~ (山弦)
  8. Time After Time (Cyndy Lapur)
  9. 言葉にできない (オフコース
  10. ヨイトマケの唄 (三輪明宏)
  11. ファイト (中島みゆき)
  12. ごはんができたよ (矢野顕子)
  13. 見上げてごらん夜の星を (坂本九)初回番のみボーナストラック

槇原君は今一番コンサートにいってみたいアーティスト。
アルバムCDはどれを聴いてもベストアルバムのように充実しているのがうれしい!(笑)
その中でも とてもお気に入りの異色な1枚が「Listen To The Music」(1998発売)

  1. 蒼い月の夜 (LOU)
  2. 海と少年 (大貫妙子)
  3. 秋の気配 (オフ・コース)
  4. Rain (大江千里)
  5. ミス・ブランニュ-デイ (サザンオールスターズ)
  6. 君に、胸キュン (YMO)
  7. Dabid (矢野顕子)
  8. 朧月夜 (唱歌)
  9. 春よ、来い (松任谷由実)
  10. モンキーマジック (ゴダイゴ)
  11. 空と君のあいだに (中島みゆき
  12. 月の舟 (池田聡)

第一弾のアルバムはオリジナルアーティスト以上にどの曲も自分の曲のように歌いこなしています。
きっと第2弾のカバーアルバムも素敵な歌声をきかせてくれるのではと今からワクワクしています。(笑)


 

 





音楽のこと ブログトップ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。